ハガキサイズのカレンダー印刷

印刷会社の中には、年末近くのキャンペーンで、来年のカレンダー印刷をサービスしてくれるところがあります。冊子やパンフレットを注文した折、表紙等のイラストや写真を転用、下部や裏側にカレンダーを印刷してくれます。サービスの場合は大抵ハガキサイズのコンパクトなもので、小さめだからこそ気軽なプレゼントにも使えます。渡した相手に普通にカレンダーとして使ってもらうのも良いですが、仕事相手などにアピールを兼ねて渡す折には、イラストなどの部分に連絡先や、ちょっとした宣伝文を加えるのも効果的です。

サービス印刷の場合は、そういったカスタマイズは不可ということもありますが、せっかく配布する機会、追加料金がかかっても、満足のいくものを作っておくほうが後々便利です。使ってもらっている間じゅう、相手の視界に自分の作品や連絡先をアピールできる効果は大きいです。カレンダーそのものは、年月日が正しく記載されているテンプレートを、印刷会社が数パターン用意していることが多いので、わざわざ作成する手間もありません。自宅のプリンターで作成するより便利で、プロならではの仕上がりも期待できます。

クリスマスカードや年賀状は、その時期しか見てもらえませんが、カレンダーは一年間、相手に便利に使ってもらえて、そのたびに自分の作品を意識してもらえます。年末のご挨拶の折、名刺と一緒に手渡すのも良いかもしれません。自分の絵や写真が、日々使ってもらえるものに変身するという楽しみも味わえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *